2012年12月09日

わたしが選んだのはせどり

わたしが選んだのはせどり

せどり が認められて雑誌に載っちゃいました

せどりで「売れる本&稼ぐ方法」ズバリ教えます。「せどりバイブル」(せどり用お宝本リスト+せどり特別マニュアルセット)
はじめまして。この「せどりのススメ」というサイトを運営している青山琢と申します。

2004年の夏、わたしは困っていました。
本業で仕事が減ってしまい、収入も激減してしまったからです。

このままじゃマズイ。何か収入を得る方法を考えなくては。

収入を得るための方法を、インターネットや書籍でいろいろ調べました。
そして、最終的にわたしが選んだのはせどりでした。

せどりとは、簡単に言うと古本など(CDやDVD・ビデオ、ゲームソフトなど)を相場より安く入手し、それを相場程度で売り、その差額で儲けることです。
(もっとせどりを知りたい人はここをクリックしてください。)

最初のうちこそ試行錯誤しましたが、その後、安定してせどりで10〜20万円程度を稼げるようになり、一息つくことができました。

最近では「ネットで数十万円や数百万円稼いだ」などという情報が氾濫しているので、そういう情報を見慣れた方は

「え〜っ、たった10万円程度なの〜?」

と思うかも知れません。
でも、私が古本屋に仕入れに行くのは週に1回ぐらいですし、毎日の作業も1時間程度です。

もっと時間をかければ、それに比例して収入が増えるのはわかっています。
でも、本業もありますし、せどり以外のインターネットビジネスにも興味が出てきたので、最近はせどりにあまり時間はかけないようにしています。
それでも、安定して副収入を得ています。

せどりで副収入を得ているということで、雑誌(月刊ビジネスチャンス2005年10月号。右の画像の雑誌です)の特集記事「月収+20万円稼ぐための 副業リスト55」に掲載されました。


わたしが選んだのはせどり
せどり塾
阿部式せどり塾
posted by せどり at 08:50 | わたしが選んだのはせどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
しつこい水虫を10日で元から解決「水虫革命」