2016年12月31日

【せどり初心者の方にも】仕入れで価格差のある仕入れをツールを使う

せどりにおいて、「価格差のある商品」を見つける
仕入れる事で、その後アマゾンで販売する事が
どんなに効率よく、進めて行けるかお判りになるかと思います。

「価格差のある商品」というと
利益を取れる商品を仕入れを行うという事です。

せどりでは、価格差により
利益を取るという手法なので、まさにせどりという仕事では
根本の部分になっています。

しかし、この部分が、分からない、理解できない
うまく利益を取っていけないという事で
「せどり」を継続して行けなくなるという事があるかと思います。



せどりツールを使って
仕入れが行えるようになるという事だけでありません。

「AMAZONとの価格差を調べる」という事は

売れる商品のみを調べて

その商品を仕入れるという事になります。

株式投資と同じように
安く買って、高く売ればいい

せどりでも、同様の事だと思いますが
分かっていても、その価格差の商品を仕入れする事が
もっとも難しいのでは??

そこで、「逆発想のオンラインせどり術」の
せどりツールを使って

仕入れが簡単になるという事が実現可能になるという事です。

安心して、せどりの商品の仕入れを行う事ができます。

あとは、アマゾンで販売するだけ。

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」

せどりを継続的に行うには

仕入れさえやればOK

これだったら面倒な作業も無いし、時間が無くても取り組めますよね。
自宅に商品の保管場所が無くても問題ありません。

せどりが面倒だったのは昔のこと、今は自動化の時代です。

あなたがやる事は「仕入れ」
仕入れのお手伝いをするのがこのツールです。

なぜなら、
発送に関しては、AMAZONのFBAというサービスがあり

せどりには、自動化という方法がたくさんあります。

仕入れ作業に、せどりの仕入れのみに全力で取り組みさえできます。
posted by せどり at 04:49 | 逆発想のオンラインせどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アマゾンとの価格差から】せどり仕入先で商品を探す、初心者にも

せどりで、困るのはやはり仕入先
仕入れてから、アマゾンで売ろうと思っても

仕入れできないと、アマゾンで販売できません。

せどりで、重要なポイントは、やはり「仕入れ」になります。

そこから考え出されたのが
先に仕入れ先の在庫から調べることで、
完全なる仕入れを実現しました!逆発想のオンラインせどり
サヤ取りせどらー 最終バージョン」というツールになります。



販売先である、アマゾンで販売する商品
せどりの仕入れには

・ブックオフ
・駿河屋.JP
・フルイチオンライン
・ビックカメラ
・NET OFF
・7net
・楽天
国内大手7つのショッピングサイトに対応しています。

逆発想のオンラインせどり
「サヤ取りせどらー 最終バージョン」は、使い方とは?

たった3クリックするだけで、確実に在庫があって
AMAZONで高値で売れる商品データを集められます!

アマゾンでいかに販売できるか?

その商品を、せどりの仕入れ部分を

ツールで対応できれば、効率よくせどりをできる事が理解いただけるかと思います。

せどりシリーズは今作で5作目。
多くの方に「せどりツール」をご利用頂く中で、
多数の要望を頂き、進化してきたのがサヤ取りせどらーシリーズです。

実際に、実店舗で
せどりの仕入れを行う事には
他の人の目が気になったり、時間がかかるという欠点も

そこで登場したのが、ネットで仕入れるオンラインせどりです。

ライバルとの仕入れ競争に勝ち、目利きを身に付け、
やっと利益になるのが実店舗で仕入れるせどりですが、
サヤ取りせどらーのツールを使うと、商品数が限られた店舗での仕入れも、
目利き能力も必要ありません。もちろん、出かける必要すらありません。

店舗仕入れのデメリットを解消し、
悠々と自宅に居るだけで稼げるようになるのが、オンラインせどりです。

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」

効率的にせどりをしたい

という事は、せどりの「仕入れ」を効率よくするには・・・

「ユーザー様の要望によって実現したツール」
ネットショップの在庫を調べてから、AMAZONとの価格差を調べるという
逆発想のオンラインせどり術は、制作前から手応えを感じていましたが、
完成していざ使ってみると、


価格差のある商品が見つかる
 ↓  
確実に在庫があってすぐ仕入れ出来る

この安心感、快感は素晴らしいものでした。

「在庫を探す」→「見つからない」
というストレスから完全に解放されたのです。


アマゾンで売れる商品、そして「価格差」を調べた上で
その商品を仕入れをする。

その事ができるなら、「せどり」の可能性が広がる事が

お分かりいただけるかと思います。


posted by せどり at 04:37 | 逆発想のオンラインせどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
しつこい水虫を10日で元から解決「水虫革命」